10BetJapanを徹底解説!ボーナスや登録から入金方法

10BetJapan(テンベットジャパン)は2003年に設立されてからどんどん市場を伸ばしていき、今では90ヶ国以上にプレイヤーがいる人気オンラインカジノサイトです。業界大手のブックメーカーでもあり、オンラインカジノとブックメーカーの両方楽しめることが出来るとあって非常に高い支持を得ています。

2017年には日本人向けサービスとして「10BetJapan」が開設されて日本のプレイヤーが安心して利用できるようになっています。

そんな10BetJapanについて徹底解説し、登録から入金方法について紹介していきたいと思います。

今すぐ限定ウエルカムボーナスを貰って10Betを利用したいという人はこちらの公式サイトをクリック。▼

 

10BetJapanの特徴

10BetJapanの特徴として最初にブックメーカーを運営として開始されました。

そのためオンラインカジノよりもブックメーカーとしての知名度のほうがブックメーカーの本場でもあるヨーロッパなどでは高いかもしれません。

ライセンスに関しては非常に取得難易度が高いと言われているオランダ領のキュラソー島からライセンスを取得しています。

オランダ領のキュラソー島のライセンスを取得出来ているという時点で大手の優良サイトと判断してもいいでしょう。

ブックメーカーも利用できる

10BetJapanの特徴としてまずはオンラインカジノとブックメーカーそれぞれ2つのサービスをボタン1つでクリックして切り替えられるのでどちらも利用している、今後してみたいと言う人はかなり使い勝手良いのではないでしょうか?

どちらも利用したいけれどまた登録するのが面倒だなって言う人でも10BetJapanはボタン1つの切り替えですぐに遊ぶことが可能です。

どちらも使えるだけならばまだしもオンラインカジノでは業界最高レベルのゲーム数を誇っていますし、ブックメーカーでもリアルタイムに賭けることが出来るライブベッドと呼ばれるものの画面も見開きの画面で見やすく分かりやすく表示されています。

さらに賭けられるスポーツゲームも多く多岐に渡っていてeスポーツなどの大会などもベッド出来ます。

ゲームの種類が豊富

10BetJapanでは多種多様なゲームを取り揃えていてその数は業界最高レベルです。

主要なゲーミングソフトウェア会社と提携しているのはもちろんマイナーだけどファンが多いちょっと癖のあるゲームなども取り揃えています。

全てのゲームを利用するのも難しいですが、人気のゲームから定番のものから最新ゲームまで取り揃えているので他のオンラインカジノサイトでプレイできるもので10BetJapanで利用できないと言うのは少ないと思います。

ゲームの数で不満に感じると言うことは無いといえます。

提携しているゲームソフトウェア会社は以下のとおりです。

  • Microgaming
  • Playtech
  • Evolution Gaming
  • NetEnt
  • iSoftBet
  • AsiaGaming
  • Habanero
  • Playson
  • PlayNGo
  • Gameplay Interactive
  • Quickspin

これだけの提携をしているということはそれだけゲームソフトウェア会社からも信頼が厚い証拠でもあります。

 

24時間対応の日本サポートが充実


10BetJapanでは様々なサポート体制がとられていてライブチャットやメール、フリーダイヤルでの電話対応まで行っています。

日本語のサポート対応時間はなんと24時間完全スタッフ対応ですので分からないことがあればすぐに対応してくれます。

メールでの連絡もいいですが、オススメはライブチャットです。その場ですぐに分からないことを聞く事が出来ます。最初のうちは分からないことも多いと思いますので分からないことはすぐにその場で聞いて解決してもらいましょう。

日本人のスタッフが24時間サポート対応をしてくれるのは非常に少なく、初めて利用する人でも安心です。

インターネットが苦手な人でも心強いと思います。

ライブカジノが豊富

ライブカジノはオンラインカジノで最も人気があるサービスの1つです。

本物のディーラーが待機していて本物のカジノの雰囲気を楽しむことが出来るのですが、10BetJapanではライブカジノの数が充実していてさらにゲームの内容も幅広く用意されています。

VIP向けやハイローラー向けの席も用意されているため上限をアップさせたいと言う方にも対応しやすくなっています。

ハイローラープレイヤーからも人気が高いの10BetJapanの特徴と言えます。

オンラインカジノではライブカジノがあるのが定番ですが、10BetJapanの場合はライブカジノの品質に定評のある『evolution gaming』ともしっかりと提携していますので高いクオリティとそして美人のディーラーを揃えていることでも定評があります。

ライブカジノですからちょっとした会話も楽しむことが出来ます。

ブラックバーン・ローヴァーズのオフィシャル・スポンサー

10BetJapanはイングランド・ブラックバーンにある名門プロサッカークラブ、ブラックバーンのメインスポンサーです。

通算3度のリーグ優勝を果たしてUEFAチャンピオンズリーグへも何度も出場している名門のサッカークラブの公式スポンサーということは広くヨーロッパで認知されています。

非常に10BetJapanはイングランドをはじめとしたヨーロッパで人気があり親しまれているのです。

ビットコインでの入金が可能

オンラインカジノとビットコインというのはとても相性が良いとされていて、今後ますますビットコインからのプレイヤーというのは増えていくことが予想されます。

ビットコインの場合は仮想通貨取引所から購入できるのですが、ビットコインの場合は身分証不要で利用することが出来るのです。

10BetJapanでもすぐに対応しています。

新しい決済システムに対しても柔軟な対応を見せてくれてます。

10BetJapanのボーナスについて

10BetJapanでは業界最高のウエルカムパッケージを実施中です。

  1. 初回入金額の100%(最大300ドル):ボーナスコード『SYOKAI300』を入力で進呈
  2. 2回目入金額の50%(最大300ドル):ボーナスコード『NIDOME300』を入力で進呈
  3. 3回目入金額の25%(最大400ドル):ボーナスコード『SANDOME400』を入力で進呈

こちらのウエルカムパッケージは今まで一度も10BetJapanに入金したことがない方のみ対象であり、このウエルカムパッケージに関してはかなりお得なパッケージです。

これから10BetJapanを利用しようと思っている人は出来る事ならば最大まで貰うことをオススメします。

10BetJapanを利用する

10BetJapanを利用しようと思ったら登録して入金しないといけませんので方法を紹介します。

10BetJapanがオンラインカジノを始めて利用する人だったりインターネットが得意ではないという人にもオススメできる理由としてサポートが非常にしっかりしていて手厚いからこそオススメできるのです。

まずは10BetJapanの公式サイトに進みます。公式サイトはこちら▼

10BetJapanの登録方法

まずは公式サイトに飛んだら中央に書かれている「今すぐ参加」をクリックします。

クリックしたら個人情報の入力画面に進みます。

 

 

基本的に入力画面に従って項目を埋めていけば登録が完了となります。また日本語での登録が可能なので、特に悩むことは無いと思います。

通貨の指定などは特にこだわりがなければそのままデフォルトでも問題ありません。

ログインするときに必要なユーザー名とパスワードは必ず必要ですのでメモをして覚えておくようにしましょう。登録自体は5分もかからずすぐに終わります。

10BetJapanへの入金方法

まず最初に先ほど登録したユーザー名とパスワードでログインをします。

ログインしたら画面右上にある入金ボタンをクリックします。すると支払い方法が表示されるので選択します。

10BetJapanではクレジットカードのほかにオンライン決済【ecopayz・VenusPoint】があり、他にはビットコインがあります。

基本的にはどのオンラインカジノでも複数の方法が選択されていますが、必要な項目を記入して最後に入金する金額などを入力して入金すれば完了です。

クレジットカードやオンライン決済の場合はすぐに反映されますが、ビットコインの場合は30分程度かかることは頭に入れておきましょう。

まとめ

オンラインカジノとしてもブックメーカーとしても有名な10BetJapanはヨーロッパでは知名度と信頼がおかれている優良企業が運営をしています。

まず安全面で言えばオランダ領のキュラソー領のライセンスを取得していることからも間違いなく安全です。

日本人スタッフを雇用して24時間サポートスタッフが対応をしてくれたり、サポート内容もライブチャットやメールや電話まであり、分からないことがあればその場で聞く事が出来ます。

日本語での登録も出来て分からなければ日本人スタッフに聞けるため日本のサービスを利用しているのと変わらないぐらいに利用しやすいサイトとも言えます。

それに加えて業界最高レベルのゲーム数とウエルカムボーナスを実施してくれています。

インターネットが苦手な人やオンラインカジノを始めて利用する人、さらにブックメーカーにも興味があるという人にオススメのサイトと言えるでしょう。

おすすめの記事