1xbet(ワンバイベット)を徹底解説!ボーナスや登録から入金方法

1xBET(ワンバイベット)は2007年からロシアでスタートしたブックメーカーサイトです。

オランダ領キュラソー島でライセンスを取得しており、世界49言語に対応、その中に日本語も対応しています。

比較的新しいサイトながらも驚くべきスピードで拡大していき世界的に有名なブックメーカーへと成長していきました。

今すぐワンバイベットを利用したいという人は方はこちらの公式サイトをクリック。▼

 

 

ワンバイベットの特徴

ワンバイベットはロシア国内に1,000店舗を構えるブックメーカーサイトです。

実店舗が1000店舗以上あるということはそれだけ、ロシアで市民権を得ていて、多くの人に認知されているということでもあります。

また、ロシアのみならず、特にウクライナやベラルーシ・ウズベキスタンなどでも人気があり、その勢いはさらに拡大していっていて、アジア諸国でも人気が出ています。

店舗を構えている実績があるからこそ信頼があると言えます。

日本向けのベットが豊富

ワンバイベットの特徴として日本向けのベットが豊富で、さらに個別に選択すれば一覧で出てきます。

日本人プレイヤーの試合に対してベット出来ます。

もちろん日本のプロリーグにも対応をしており野球・サッカー・Bリーグに対応をしています。

「日本に賭けよう。」をクリックすれば日本の今現在行われている試合をすぐに確認してベット出来ます。

自分が応援している選手やチームに賭けるようにしましょう。

ライブストリーミングで試合を無料視聴できる

ワンバイベットではライブストリーミングで登録をすれば無料で試合を視聴することが出来ます。

有名な選手の試合でも条件があえば見ることが可能です。スポーツの種類もサッカー、テニス、野球、バスケットボールをはじめ多くのスポーツが視聴可能です。

画面も大きいのでインターネットで見る分には十分すぎると言えます。

有料のスポーツ専門チャンネルに加入するぐらいなワンバイベットに登録してみたほうがお得です。

多種多様な入出金方法とスピード出金

ワンバイベットでは非常に多種多様な入出金に対応をしています。

オンライン決済サービスで主流となっている「ecoPayz」「STICPAY」「iwallet」はもちろんのこと、今話題になっている暗号資産の「bitcoin」「ethereum」をはじめ数十種類に対応をしています。

他にはクレジットカードの「VISA」「MASTERCARD」やジャパネット銀行にも対応など、入出金に関してはものすごい種類を用意しています。

他のブックメーカーやオンラインカジノを利用している人でもすぐに切り替えて利用できます。

賭けのキャンセル機能

 

1xbetには珍しい賭けのキャンセル機能が付いているという点です。

キャンセル機能というのはベットスリップ(賭け金額などを入力する箇所)にある『マイベット』からキャンセルしたい賭けを選んで『売る』を選択するだけです。

これは投資で言うところの「損切り」という感覚で、賭けた金額よりもちょっとだけ安く売って大損を防ぐというやり方です。

このキャンセル機能を取り入れているところは珍しく日本語対応ではワンバイベットぐらいではないでしょうか?

■キャンセルが出来ないケースとしては以下のとおり

  1. 時間的理由…試合終了直前の場合
  2. ベット価値の下落…状況が大きく変わって(主力選手のけがなど)、購入した時のオッズを大きく下回ったケース
  3. 高額すぎるベット…オッズに影響を及ぼすような巨額のベット

以上の理由がキャンセルできないケースですが比較的キャンセルをしやすいのも1xbetの特徴です。

オンラインカジノも業界随一のラインナップ

ワンバイベットではオンラインカジノを利用することが出来ますが、ソフトウェア会社との提携数はオンラインカジノ専門サイト以上のラインナップです。

あまり日本市場では見かけないゲームプロバイダから日本で大人気のゲームプロバイダなど多種多様取り揃えています。

ライブカジノも充実していてブックメーカーとオンラインカジノを同時に楽しむことが出来ます。

他にはバーチャルスポーツなども用意しています。

ワンバイベット1つでオンラインギャンブルのほとんどが遊べると言っていいでしょう。

1XBETとFCバルセロナがグローバルパートナーシップ

1xBetはFCバルセロナとFCリバプールのグローバル・パートナーになりました。

FCバルセロナとの契約は2024年まで、そしてFCリバプールとの契約は2023年までのパートナーシップです。

2クラブとも世界的な超強豪クラブであり、知名度も抜群であり、非常に人気があります。

そことパートナーシップが組めるということは企業としての信頼性が高いと言えるでしょう。

日本人スタッフは今現在いない

ワンバイベットでは今現在日本人スタッフはいません。

今後日本人スタッフが対応をするかもしれませんが、今現在はおそろく翻訳にかけて対応をしていると思われます。

しかし、普通に日本語で相談をしたら回答が日本語で返ってきますので分からないことがあれば日本語で相談しても問題ありません。

多少、回答の日本語が変なケースもありますが、大目に見ましょう。

ワンバイベットのボーナスについて

ワンバイベットでは初回入金ボーナスとして最高12300JPYまで100%ボーナスを受け取ることが出来ます。

ですので簡単に言うと12300JPY入金すれば、その分ボーナスを受け取ることになります。

あくまで余剰金で遊んでほしいですが、無理しない程度にボーナスは貰っておきたいところです。

ワンバイベットを利用する

ワンバイベットを利用しようと思ったら登録して入金しないといけませんのでそれぞれ方法を紹介します。

まずはピクナルスポーツの公式サイトに進みます。公式サイトはこちら▼

 

 

ワンバイベットの登録方法

 

ワンバイベットの登録はとても簡単です。

まずは公式サイトに進んだら「登録する」をクリックします。

 

 

次のページでアカウント番号(ID)とパスワードが発行されています。

ここで赤枠のメールアドレスを入力して送信するとメールでIDとパスワードが届きます。

「ファイルに保存」や「画像として保存をする」を選ぶと内容がパソコン上に保存されます。

これらの手段を使うか、手元のメモ用紙に書いてIDとパスワードを残しておきましょう。

ログインする際に必要なので必ず何かしらの形で保存しておきましょう。

 

次に電話番号を入力します。

電話番号を入力するとワンバイベットから認証コードを受け取ることが出来ます。

受け取ったコードを入力すると電話番号がリンクされます。

以上で登録は完了です。

ワンバイベットは非常に登録が簡単ですので慌てずに行いましょう。

 

ワンバイベットの入金方法

 

登録が完了したら先ほどのIDとパスワードを用いてログインします。「入金」をクリックすると様々な入金方法が表示されます。

ここでは有名なオンライン決済サービスである「ecoPayz」での入金方法を紹介していますが、基本的にはどの入金方法も画面に表示されている項目を入力していけば入金が出来ます。

 

 

 

金額を入力して、「確認する」をクリックします。

 

 

ecoPayzのログイン画面が切り替わりますのでログインします。

 

 

入金先や金額が表示されます。

問題がなければ最後に送信を押して30分もかからずにワンバイベットに入金が反映されます。

入金方法はどの方法も基本的に同じですので慌てずに行い、わからないところがあれば、サポートに相談しましょう。

まとめ

ワンバイベットではライブストリーミングで無料でスポーツ観戦が可能ですし、日本向けにカテゴリがまとめられています。

さらにキャンセル機能があったりとブックメーカーサイトの中でもサービスが充実しています。

また、オンラインカジノに関しても専門サイト以上にバリエーション豊富で日本市場であまり見かけないゲームプロバイダも充実しています。

バーチャルスポーツも利用可能とワンバイベットではほとんどのサービスが最高レベルで取り揃えている優良サイトです。

実店舗を持っていたり、有名クラブと提携をしていたりと信頼と実績があるからこそできるわけです。

多少サポートが日本人スタッフではないという点が不安に思う人もいるかもしれませんが、対応は早いですし、質問の仕方を工夫することでスムーズにやり取りをすることが出来ます。

それ以上のメリットはワンバイベットの充実したサポートがあるのでまずは利用してみましょう。

おすすめの記事