ビットカジノはオンラインカジノ業界で初めてビットコイン専用のオンラインカジノとしてライセンスの取得が難しいとされているオランダ領キュラソー領から2014年に認可されました。

次世代の通貨として期待されているビットコインを利用した専用カジノとして話題になりました。

そして2019年4月1日から日本人プレイヤーたちの熱い要望にお応えして日本円での入出金が可能となり、ますます使いやすくなるビットカジノについて紹介します。

今すぐ限定ウエルカムボーナスを貰ってビットカジノを利用したいという人はこちらの公式サイトをクリック。▼

ビットカジノの特徴

ビットカジノの特徴として業界で初めてビットコイン専用のオンラインカジノとして運営がスタートしています。

やはりどんな業界も初めて認められるというのは業界でも大きな意味を持っていますよね。

今はもうビットコインを使った入出金を対応をしているところは多いですが、専用ではないです。

ビットカジノであれば専用ですのでサポートスタッフもビットコインの相談などもしやすいです。

ビットコインを保有している人にお勧めです。

スピード出金2分

ビットカジノではスピード出金が可能となっています。

本人確認も不要ですぐに入出金が出来るので煩わしい手続きをしなくてもいいです。

入金スピードに関しては平均1分で処理が出来ます。入金に関してはどのオンラインカジノでも数分で完了するのでそこまで驚かないと思いますが、出金に関しては平均2分で処理が完了します。

他のオンラインカジノでは遅ければ48時間かかることもあります。オンラインカジノ業界の平均出金スピードは2時間程度かかると言われているなかで2分で完了するのは驚異的なスピードと言えます。

オンライン決済サービスに関しては平均出金スピードも11分ということでオンラインカジノ業界において最も出金スピードが速いサイトの1つです。

例えお金が今すぐに必要になった場合でもすぐに引き出すことが出来るというのはありがたいですよね。

24時間の日本人サポートスタッフ対応

オンラインカジノを利用したことがない、ビットコインをはじめとした仮想通貨を購入したことがないという人などもサポートスタッフに相談をすれば対応をしてくれます。

ビットカジノでは24時間の日本人サポートスタッフが対応をしてくれるので分からないところがあっても自分が相談をしたいときに相談できるので安心です。

特にビットコインの送金の場合、アドレスを間違えてしまうとそのまま紛失してしまい、二度と戻ってきません。

アドレスを間違えたら戻ってくるわけではないので慎重に取り扱わないといけません。

最初は相談をしながら送金手続きを行ったほうがいいので24時間の日本人スタッフによるサポート対応があるのは非常にありがたいと思います。

ビットカジノ独占「OneTouch」

オンラインカジノのサイトごとの違いというのは実はそれほど多くはありません。

サポート時間の違いやボーナスの違い、サイトのテイストぐらいでしか差別化を図れないのです。

基本的には提携しているゲーミングソフトウェア会社のゲームを配信しているのでそこまで明確な違いというのはありません。

しかし、ビットカジノの場合では「OneTouch」社との提携を行っています。

「OneTouch」社のゲームをしたいと思ったらビットカジノでしかプレイできないのです。

「OneTouch」社のゲーム数は30ぐらいでそこまで大きな会社ではありませんが、やはり独占契約をしているという差別化が図れているのがいいですよね。

業界屈指の35社のゲーミングソフトウェアと提携

ビットカジノでは「OneTouch」社を独占契約をしています。「OneTouch」社のゲームをプレイしたければビットカジノで遊ぶしか方法がありません。

もちろんビットカジノでは「OneTouch」社だけではなくて、合計35社以上のゲーミングソフトウェアと提携をしています。

業界でもかなりの数のゲーミングソフトウェアと提携をしていて多種多様様々なゲームを楽しむことが出来ます。

もちろん数が大きいからこそ検索機能が充実していますし、探しづらいということはありません。

ゲーミングソフトウェア会社ごとに検索が出来たり、カテゴリ分けもされているのですぐに見つけることが出来ます。

提携しているゲームソフトウェア会社は以下のとおりです。

  • Evolution
  • Asian Gaming
  • Ezugi
  • Microgaming
  • Lotus Gaming
  • Onetouch
  • Netent
  • Yggdrasil
  • Thuderkick
  • PGsoft
  • Red tiger
  • Quickfire
  • Microgaming
  • Play’n GO
  • Pragmatic Play
  • Gameart
  • TGC
  • Explosive
  • Betsoft
  • Quickspin
  • Booming
  • Betgames
  • Endorphina
  • Booongo
  • Realistic
  • Slotmotion
  • Leander
  • Blueprint
  • Tom Horn
  • Kalamba Games
  • Habanero
  • Push Gaming
  • Genii
  • Spinmatic
  • Golden Hero

ビットカジノは人気・定番ゲームはもちろん楽しめますし、ビットカジノでしか遊べないゲームがあるで他のオンラインカジノを利用している人でも新しいゲームを思う存分楽しむことが出来ます。

ライブストリーミング視聴可能のブックメーカー

ビットカジノでは姉妹サイトである「スポーツベット・アイオー」を利用すればブックメーカーを利用することが出来ます。

さらにライブストリーミングで登録をするだけで無料で試合を観戦することもできます。

わざわざスポーツ専門チャンネルに登録をしなくても試合を観戦することが出来ます。

専門チャンネルに契約するほどの熱狂的なファンではないけれど有名選手の応援をしたいと思っている人って多いと思います。

むしろほとんどの人がそうだと思います。

画質に関しては専門チャネルには叶わないかもしれませんが、無料で観戦するぐらいは十分すぎるほどですのでビットカジノと一緒にスポーツベットアイオーを利用しましょう。

ビットカジノのボーナスについて

ビットカジノでは「最高μɃ80,000の100%入金マッチボーナス」が受け取れます。

最高μɃ80,000までの入金額と同額が進呈されるので、μɃ10,000を入金すればμɃ10,000のボーナスを受け取ることが出来ます。

ただ単位がいまいちよく分からない人も多いですよね。

単位として「Ƀ」もしくは「BTC」ビットコインの単位であり、Ƀ1は「1ビットコイン」です。

「Ƀ」を1000で割った値を「mɃ(ミリビット)」、さらにそれを1000で割った値を「μɃ(ビッツ)」と呼びます。

「Ƀ1 = mɃ1,000 = μɃ1,000,000」となります。

最初は見た事が無い単位で、困惑される方が多いと思いますが、登録後に「mɃ」に変更することも出来ます。

徐々に使っていくうちに慣れてくると思いますが、最初の入金ボーナスは一度きりですので貰えるものは最大値で貰っておきましょう。

分からなければサポートに「いくら入金すれば最大額のボーナスが貰えるの?」と聞いてみれば、その時のビットコインの値段に応じてサポートが対応をしてくれます。

ビットカジノを利用する

ビットカジノを利用しようと思っている人に登録方法から入金方法まで紹介していきます。

まずはビットカジノの公式サイトに進みます。公式サイトはこちらです。▼

ビットカジノの登録方法

まずは公式サイトに飛んだら中央に書かれている「15秒で登録」をクリックします。

ビットカジノは15秒で登録ができると書いてありますが、本当に簡単に登録を済ませることが出来ます。

ユーザー名・メールアドレス・生年月日・パスワードを記入して最後に利用規約にチェックを入れ「アカウントを作成」をクリックすれば登録が完了です。

以上で登録は完了となります。

ビットカジノへの入金方法

ユーザー名とパスワードを使って登録が完了したら「入金」をクリックします。

様々な入金方法が選択されます。

ビットコインではビットコインをはじめ色々な仮想通貨で入金が可能です。

「bitcoin」「Ethereum」「SOC」「Litecoin」で入出金が可能です。

さらにビットカジノでは2019年4月1日から日本円での入出金が可能です。

「ecoPayz」「STICPAY「JETON」「MuchBetter」が利用可能です。

さらに原則身分証も不要で利用することが出来ます。

どの項目であっても金額を決めて画面に表示された項目を埋めていけば入金は完了です。

ビットコインでの入金方法としては画面で表示されたアドレスをコピーします。

コピーしたらアドレスを仮想通貨取引所から送金をすれば完了します。

1つ気をつけなければいけない点としてビットコインを含めたアドレス送信の場合は正しいアドレスで送信をしなければいけません。

アドレスを間違えて送金してしまった場合は紛失してしまいます。

アドレスを間違えたら戻ってくるわけではありません。なくなってしまうので必ず前後五桁が合っているか確認をしましょう。

ビットコインを保有していても送金などはしたことがないという人も多いと思います。

送金方法がわからないという人はサポートスタッフに相談をするか、ecoPayzやSTICPAYなどのオンライン決済サービスを利用しましょう。

まとめ

ビットカジノは業界で初めて仮想通貨専用オンラインカジノとしてオランダ領のキュラソー政府からラインセンスが発行されました。

オンラインカジノ業界でもかなりのゲーミングソフトウェアと提携をしていますし、ビットカジノでしかプレイできない独占配信を行っています。

24時間サポート体制の日本人サポートスタッフ体制がとられていて、分からないところがあればその場で対応をしてくれますので安心して利用することが出来ます。

ブックメーカーでは姉妹サイトの「スポーツベット・アイオー」を利用すればライブストリーミングが利用できたりと充実しています。

ビットコインを保有している日本の方は多いですが、実用していない人、持っているだけで利用したい人はぜひともビットカジノを利用して勝負してみましょう。

おすすめの記事