TOP

日本と言えば競馬・競艇・競輪・パチンコと言った数々のギャンブルが町中にあり、ギャンブル大国と言われていました。

ただそれは一昔前です。今は年々ギャンブルの利用者数は減ってきており、日本の代表的なパチンコ店などはどんどん閉店していっています。そもそも勝てない。勝ったとしても昔と違って少額となってしまって勝っても嬉しくないというモヤっとした雰囲気となっています。

しかし、その一方で、今はオンラインカジノの利用者数というのは年々増加傾向となっており、利用者数もかなりの数になっています。

ちょっと前にどこかの町の給付金が一人に振り込まれてそれをオンラインカジノに全部使ってしまったということで、話題にもなりました。

悪評が何かと立ちやすいオンラインカジノ業界ですが、違法性やなぜこんなにも利用者数が増えているの?という理由も含めて紹介していきたいと思います。

オンラインカジノって何がそんなに魅力なの?

年々日本におけるギャンブルの利用者は減少傾向となっており、大手パチンコメーカーが破綻をしたり、パチンコ店の数もかなり減っています。

それにもかかわらずオンラインカジノの利用者の数は明らかに増えていっているということはそれだけ魅力があるからですよね。

その魅力についていろいろな点からお伝えしていきたいと思います。

魅力的なボーナス

オンラインカジノを利用する上でまずプレイヤーが遊んで嬉しいのがウェルカムボーナスをはじめとした魅力的なボーナスです。

まず、オンラインカジノサイトで最初に登録して入金をすると入金額に対して、「100%ボーナス」などが付与されます。

※オンラインカジノサイトごとにある・なし、割合も異なります。

このボーナスはかなり魅力的ですし、中には入金不要で登録だけで$30分遊べるといったサイトも存在しているため、初めてオンラインカジノを始める人からしてみるとかなりお得に感じることでしょう。

例えるならば、日本のパチスロ店に行ったら最初に1万円分の出玉やメダルが貰えるようなものです。賭け条件など規約などがありますが、かなりお得なのかが分かると思います。

オンラインカジノサイトごとに設定されているので、サイトをはしごして遊べば複数のボーナスを受け取ることが出来ます。

最初のボーナスだけでなく、キャッシュバックボーナス、限定ボーナス、イベントオファー、VIPシステムなどなど初めての方はもちろんのこと、短期、長期にわたって様々なものが用意されています。どう考えて日本のギャンブルを利用するよりも圧倒的に魅力と感じることでしょう。

ペイアウト率(RTP)の高さに注目!

ペイアウト率(RTP)というものをご存じでしょうか?

「ペイアウト率 (RTP=Return To Player)」は簡単に言うとプレイヤーへと戻ってくる割合、還元率と呼ばれるもので、10,000円を遊んだらそのうちの何割が戻ってくる割合を示すものです。

例えば50%の還元率だったら遊んだら5,000円ぐらいが戻ってくるというものとなります。

この還元率が高ければ高いほどプレイヤーへと戻ってくるわけですから、俗に「勝ちやすい≒ペイアウト率の高さ」と考える人が多いです。

ギャンブルをするうえで非常に重要な指針の1つと言えるでしょう。

これを踏まえたうえで日本のギャンブルとオンラインカジノのペイアウト率を見ていきましょう。

最初に一般的なオンラインスロットのRTPの値は95〜96%と言われています。

さらに数あるゲームの中にはRTPが98%近くまであるスロットも存在します。

スロットの他にもライブカジノなどがありますが、ブラックジャックなどでは98%を超えるものもあったりと非常に高い数値を誇っています。

一方で、日本のギャンブルのRTPは、パチンコ・スロットが約80%、競馬が約70%、宝くじに関しては約40%とかなり低めです。

これらの数値から考えるオンラインカジノが選ばるのも、納得できると思います。

 

ジャックポットで高額当選

先ほどのペイアウト率に続いてオンラインカジノが魅力的な点としてジャックポットと呼ばれる高額当選に期待が持てる点です。

これは日本にも万馬券と呼ばれる桁違いの賞金を獲得できる可能性があり、よくニュースでも競馬で万馬券が出た!といった話題に上がることもありますよね。

これと同様、いやそれ以上の高額当選があり、海外規模で起こっています。

プログレッシブ・ジャックポットと呼ばれるプレイヤーが遊んだ分の金額がプールされて賞金がどんどん積み重なっていき、最終的に一人のプレイヤーに当たるというもので、金額はまさに人生が変わるほどの金額となっています。

当選金額は海外スケールで10億円規模で、過去には数百円のプレイで17億円を引き当てたプレイヤーもいます。もちろんこれは滅多に起こるものではないですが、日本の万馬券よりも圧倒的にその数は多いです。

また、日本での万馬券という高額当選では数千万円規模ですが、この数千万円規模であればオンラインカジノではかなりの頻度で当たっているというのも事実です。

パチンコの数十万円規模の賞金ともなれば、別に驚くほどのことではないレベルです。一獲千金を求めるのであればオンラインカジノをプレイするのが良いでしょう。

 

24時間いつでも場所を選ばずに遊べる

オンラインカジノはインターネット上で遊べるので、場所や時間を選びません。

パチンコ店だったら朝早くから並んで、さらにお目当ての台に座れるかどうかは分かりません。さらにその後、一生懸命パチスロを回してようやく当たりが出始めたところで閉店となってしまったら最悪ですよね。

しかし、オンラインカジノでは24時間気にせずに自分が納得するまで自分のやりたいスロットを遊ぶことが出来ます。

※その反面、止め時などがなかなかなくてハマってしまうという危険性もありますので注意しましょう。

時短プレイが可能なゲームが多い

日本のパチンコやスロットにおいて、無駄に長く凝りに凝った演出の果てに当たらずといったものが主流ですよね。

あれだけ煽りに煽って当たらなかったらイライラしてしまって台を思わず叩いてしまったりする人もいますが、気持ちが分からなくもないですよね。

海外のパチスロは主にシンプルで分かりやすいながらも様々な機能が用意されているため、サクッと遊ぶことが出来ます。

また、近年では日本のユーザーも増えてきたこともあり、パチスロに近いゲームシステムや演出などが盛り込まれたスロットも増えて来ています。

パチスロを遊んだことがある人からしてみると『なんかどこかで見たことがあるな笑』って思わずニヤッとしてしまう人もいると思うでしょう。

日本市場向けのサイトも増加し使いやすくなった

日本人プレイヤーが増えた要因の一つとして、サイトが完全日本語化&日本語サポートスタッフが対応してくれるサイトが増えてきたためでもあります。

一昔前のサイトはまだ日本市場向けに展開している所はかなり少なく、英語を理解し、かつゲーム内容も理解しなくてはいけなかったので、限られたプレイヤーしか遊べなかったハードルの高さがありました。

しかし、今では日本市場の拡大に伴い、完全日本語化はもちろんのこと、日本人スタッフによるサポート体制のサイトも決して珍しくありません。

24時間フルサポートはまだそこまで多くはないものの、ゴールデンタイムと呼ばれる人が集まる時間帯はサポート対応に当たっている所がほとんどです。

もはや日本のサービス?って思ってしまえるほど使いやすくなったのも魅力の1つです。

これらの主な理由があるからこそオンラインカジノの利用者は増えていっています。

オンラインカジノって違法なの?

興味はあるけど始められないという人もいる最大の理由としてそもそもオンラインカジノの違法性についてです。

こちらが気になってしまってなかなか始められないという人もいると思いますので、紹介します。

遊んでいたら逮捕されてしまうのではないかと不安な人もいるかもしれませんよね。そのため、結論として挙げたいのが今現在はグレーゾーンという点です。

日本には第一にオンラインカジノのプレイヤーをそもそも取り締まるという法律がありません。

【日本でオンラインカジノサイトを運営をしていた】これはもう完全に違法です。

しかし、海外のオンラインサービスを使うことに対して違法性があるのかないのかというのはまだ法律がないため、議論されている段階です。

そのためグレーゾーンとされてきました。

実際に2016年3月にオンラインカジノのプレイヤーが逮捕される事件がありました。

しかしその逮捕から10ヶ月後オンラインカジノが違法ではないことが証明されたのです。

略式起訴を受け入れなかったプレイヤーが不起訴となりました。

『賭博法とは運営側を処罰する為にあり今回の運営は海外で合法的なライセンスがあり処罰出来ないのにユーザーだけを処罰するのはおかしい。不当な逮捕である』

と当時弁護を務めた津田岳宏弁護士は述べています。

そしてこの弁護士さんが意見書を検察庁に提出すると不起訴になったとのことです。逮捕されて略式起訴にしておきながら裁判で争う姿勢をみせると不起訴になりました。

つまりこれは何が言いたいのかというと警察側としては取り締まる法律はないがとりあえず賭博罪として利用者が逮捕されたというニュースが流れさえすれば利用者が減るとして考えたのですが、まさか裁判で争う姿勢をみせるとは思わなかったため、不起訴処分としたのです。

裁判をすれば負けると警察側が判断したからこそ不起訴にしたため無罪となりました。

これにより逆にオンラインカジノは違法でないということがこの業界で広まったため、多くの利用者が増えるという結果になりました。

とはいえ今後変更になる可能性はある

今現在、不起訴となったことで、違法でないことの証明となったため、安心して利用できると思いますが、今後法律が変わる可能性があります。

「完全に合法として利用できるようになる」or「違法として判断される』どちらになるかはまだ誰も分かりません。

ここで重要なのは完全に違法としてみなされる場合は速やかに利用を止める決断をする必要があります。

違法となったらすぐにやめればいいだけです。どの業界でも今まで良かったものが今後はだめになるというものがありますよね。

例えば過去に生肉の提供はOKでしたが、食中毒が全国で起こったことから飲食店から生肉の提供はNGになったの同じようなものです。

ダメなものはダメなのですからその時は素直に受け入れればいいだけで、今現在遊んでいたから取り締まられるというものではないので、安心しましょう。

 

オンラインカジノを楽しもう

オンラインカジノでは魅力がたっぷり!そして今現在は安心して遊ぶことが出来るということが分かれば後は遊ぶだけです。

興味があるのであればまずは遊んでみましょう。

いきなり数万円を使ってとことん遊ぼう!ということはしなくても大丈夫です。最初はお試し感覚で入金不要ボーナスを受け取ったり、入金した際のウエルカムボーナスを駆使して試しに遊んでみましょう。

自分に合う合わないはあります。

合わない人はすぐにやめれば良いと思いますし、合う人はその使いやすさ、一撃高額当選の破壊力、その魅力に驚くことだと思います。

オンラインカジノをシンプルかつ純粋に遊んでみてはいかがでしょうか?